• EC-CUBE2.4.4をXAMPP liteにインストールしてみる

    XAMPP liteをUSBメモリにインストールしてから
    家のデスクトップPCとノートPC・会社PCで同じ環境で開発できるので便利です
    いろんなCMSをインストール中

    今回の作業内容

    1. EC-CUBE2.4.4をダウンロード
    2. EC-CUBE2.4.4用のデータベース作成
    3. EC-CUBE2.4.4をXAMPP liteにインストール
    4. EC-CUBE2.4.4のインストール作業
    5. XAMPP lite1.7.1をインストール
    6. XAMPP lite1.7.1にEC-CUBE2.4.4をインストール

    1.EC-CUBE2.4.4をダウンロードする

    EC-CUBEの公式サイト

    eccube244_13

    「旧正式版(Ver2.4)」から「Version 2.4.4(zip)」をクリック

    eccube244_14

    ダウンロードされた「eccube-2.4.4.zip」を解凍すると「eccube-2.4.4」フォルダができます
    その中にある「data」フォルダと「html」フォルダの中にあるファイルを使います

    eccube244_15

    XAMPP liteの「htdocs」フォルダの中に「eccube2.4.4」フォルダを作成し
    その中に「data」と「htmlの中のファイル」をコピーします

    2.EC-CUBE2.4.4用のデータベースを作成する

    データベースの作成

    phpMyAdminの管理画面http://localhost/phpmyadmin/index.phpからデータベースの作成
    eccube244_01

    「新規データベースを作成する」から
    データベース名を「eccube2.4.4」とし
    MySQL接続の照合順序は「utf8_unicode_ci」を選択 「作成」をクリック

    eccube244_02

    データベース名:「eccube2.4.4」のデータベースが作成されました

    データベースのユーザを追加する

    続いて データベースにアクセスできるユーザを作成します

    eccube244_03

    先程の画面右上の「特権」をクリック

    eccube244_04

    「新しいユーザを作成する」をクリック

    eccube244_05

    「ユーザ名」「パスワード」を自分で決めて入力し「実行」をクリック
    「ユーザ専用データベース」は「Grant all privileges on database ” データベース名 “」を選択すると
    そのデータベースに権限のあるユーザを作成することになるので
    「Grant all privileges on database ” データベース名 “」を選択しています

    すでに作成してあるユーザに権限を与える場合

    eccube244_06

    まずphpMyAdminのホームへ戻ります

    eccube244_07

    「特権」をクリックすると

    eccube244_08

    すでに作成されているユーザの一覧が表示されるので
    ここからデータベースに権限を与えることもできます

    eccube244_09

    ユーザを選んで右側の「特権を編集」をクリック

    eccube244_10

    「データベースに固有の特権」の「データベースに特権を追加」から「データベース名」を選択します

    選択すると画面が切り替わるはずですが 変わらないときは右側の「実行」クリック

    eccube244_11

    「データベースに固有の特権」で管理の「GRANT」以外にチェックを入れ「実行する」をクリック

    「すべてチェックする」をクリックした後 「GRANT」をクリックすると早いです

    eccube244_12

    これで「データベース」の特権が「ユーザ」に追加されます

    3.EC-CUBE2.4.4をXAMPP liteにインストールする

    「http://localhost/eccube2.4.4/」にアクセス

    eccube244_16

    PHPエラーが表示されます

    これは「data」フォルダと「html」フォルダが同階層だったものが
    「html」フォルダの中身を1階層上に移動したことでパスが切れたためです

    「html」フォルダ内にあった「define.php」を編集します
    eccube244_17

    再度「http://localhost/eccube2.4.4/」にアクセス

    ??真っ白だ??

    いろいろ調べたところ どうやらphpのバージョンが影響しているようです
    今回使ったXAMPP liteのバージョンは1.7.3だったので1.7.1で試してみます
    でもXAMPP lite1.7.1って文字化するんだよなぁ

    ED-CUBE2.4.4のインストール画面が真っ白になる原因と解決策が見つかりました
    2011/5/22追記

    「htdocseccube2.4.4dataclassSC_Initial.php」を編集します
    eccube244_011

    「C_Initial.php」86行目の

    
    define("DEFAULT_DSN", "pgsql://nobody:password@localhost:5432/eccubedb");
    
    

    eccube244_021

    
    //define("DEFAULT_DSN", "pgsql://nobody:password@localhost:5432/eccubedb");
    define("DEFAULT_DSN", "mysql://");
    
    

    と変更し 「http://localhost/eccube2.4.4/」にアクセスしたら インストール画面が表示されました

    eccube244_031

    ということで以下
    「5.XAMPP lite1.7.1をインストールする」と「6.XAMPP lite1.7.1のインストール」は不要です
    結局うまくいかなかったし

    4.EC-CUBE2.4.4のインストール作業

    eccube244_041

    「次へ進む」をクリック

    ec-cube_021

    「次へ進む」をクリック

    ec-cube_031

    「店名」「管理者:メールアドレス」「管理者:ログインID」「管理者:パスワード」を入力し
    「次へ進む」をクリック

    ec-cube_041

    先ほど「2.EC-CUBE2.4.4用のデータベースを作成する」で用意した
    「DBサーバ」「DB名」「DBユーザ」「DBパスワード」を入力し「次へ進む」をクリック

    ec-cube_061

    「次へ進む」をクリック

    ec-cube_081

    「インストールが完了」です

    トラブルシューティング

    EC-CUBEのトップページが文字化けしていたら

    新規データベースを作成するときの「照合順序」の設定を確認します
    custom244_07
    「utf8_unicode_ci」もしくは「utf8_general_ci」を指定していれば
    文字化けは回避できます

    もし文字化けしてしまっても
    phpMyAdminからデータベースを選択し 「操作」パネルから「照合順序」を変更し
    XAMPPコントロールパネルから「MySQL」を再起動
    EC-CUBE2.4.4を再インストール(/install/inex.phpにアクセス)し
    途中「データベースの初期化」をしてインストールを完了すれば文字化けは解消されるはずです


    5.XAMPP lite1.7.1をインストールする

    XAMPP lite1.7.1のダウンロード

    sourceforge.net」から旧バージョンのXAMPPをダウンロードできます
    Home / XAMPP Windows / 1.7.1」から「xampplite-win32-1.7.1.zip」をダウンロードし解凍

    フォルダ名を「xampplite171」に変更しUSBメモリにコピー

    xampplite171_01

    「setup_xampp.bat」を起動(クリック)

    xampplite171_02

    「Enter」を押しました
    xampplite171_06

    「xampp_control.exe」を起動

    xampplite171_03

    「MySQL」→「Apache」の順で起動します

    6.XAMPP lite1.7.1のインストール

    eccube244_19

    セキュリティの設定をしようと思ったら…

    eccube244_20

    XAMPP lite1.7.1の「phpMyAdmin」の画面は文字化けしていました

    「mysqlbinmy.ini」を編集すれば直るみたいです

    eccube244_18

    「my.ini」をテキストエディタで開きます
    eccube244_21
    26行目の[mysqld]に

    
    default-character-set = utf8
    skip-character-set-client-handshake
    
    

    を追加記述しました

    MySQLを再起動して再度「http://localhost/security/index.php」にアクセス

    だめですね

    正確には「Google chrome」と「safari」以外のブラウザではちゃんと表示されていますし
    「Google chrome」や「safari」でもブラウザの文字コードを「Shift-jis」にしてやればちゃんと表示されます

    XAMPP lite文字化け解消方法

    「phpphp.ini」を編集

    xampplite_01

    433行目を編集
    xampplite_02

    
    ;default_charset = "iso-8859-1"
    
    

    
    default_charset = "SJIS"
    
    

    のように
    「iso-8859-1」を「shift-jis」か「SJIS」に変更し 行の先頭の「;(セミコロン)」を削除します
    XAMPPコントロールパネルでApacheを再起動
    xampplite_03

    「http://localhost/security/index.php」にアクセスすると文字化けが解消されていました

    セキュリティの設定

    「phpMyAdminのログインパスワード」と「.htacess」の設定をしておきます

    XAMPP lite1.7.1にEC-CUBE2.4.4をインストールする

    インストールの流れは上記と一緒です

    1. EC-CUBEの必要なファイルを「XAMPP lite1.7.1」の「htdocs」にコピー
    2. 「define.php」を編集
    3. 「http://localhost/eccube2.4.4/」にアクセス

    参考ページ

    EC-CUBE – XAMPP
    XAMPPにEC-CUBEをインストールしようとしたら画面真っ白

Comments are closed.