CSSの大事な基本から身につけよう


CSSはHTMLを装飾するときに使います
HTMLには<h1>や<p>や<img>のようなタグがあり
タグ毎に必要に応じてclass名やid名を付けられます

CSSを使うとき HTMLのどのタグを装飾するのか指定する必要があり
指定方法の「セレクタ」が非常に重要です

pタグだけ あるclass名のタグだけ あるidタグの中のimgタグだけなど
特定のタグを指定したり
liタグの最初だけ liタグの偶数番目だけ liタグの最後から3つだけなど
パターンで指定することもできます

セレクタの指定方法はたくさんあり 使いこなせるかどうかで
CSSが短く効率よくなり メンテナンスしやすくなります

セレクタは基本中の基本であり とても重要です

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です